子どもの口臭の改善策

1 7月

ある時、子どもの口臭が気になり始めました。口の中が原因のようだったので、すぐに歯医者へ連れて行きました。虫歯などチェックしてもらった結果、歯垢がたまっていることが原因だと指摘されました。確かに、以前は子ども自身で磨かせた後、もう一度私がチェックしながら仕上げ磨きをしていました。

しかし、最近は自分でできるといって聞かないので、仕上げ磨きを行っていました。それにより、歯垢が溜まり続け、臭いの原因になっていたようです。

あと、口呼吸であることも指摘されました。口呼吸をすると、どうしても口腔内が乾燥しやすく、菌が繁殖しやすいのだそうです。子どもは鼻炎もちで、鼻がつまっていることが多く、口呼吸になりがちでした。とりあえず、なるべく原因をなくすため、仕上げ磨きを再開することにし、耳鼻科での治療で鼻炎を改善できるようすることになりました。その後、仕上げ磨きを再開したことによって、以前よりあまり口臭が気にならなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>